フロントポケット

ジーンズ前ポケットの穴塞ぎ

ダメージ箇所  フロントポケットくちのデニム側とスレーキ側
リペア方法 レギュラーリペア

ジーンズ前ポケットの穴塞ぎ

基本的には解体してのリペアとなりますが、なるべくリベットは外さない様に施します。

ジーンズ前ポケットの穴塞ぎ

スレーキ側が弱っている場合には、スレーキ側も直します。
スレーキ側だけが擦れている場合は、スレーキ側だけを直すことも可能です。

ジーンズ前ポケットの穴塞ぎ

スレーキ側が弱っている場合には、スレーキ側も直します。
スレーキ側だけが擦れている場合は、スレーキ側だけを直すことも可能です。

デニムのフロントポケットのほつれ直し

ダメージ箇所  フロントポケットくちのデニム側とスレーキ側
リペア方法 レギュラーリペア-デニム移植

デニムのフロントポケットのほつれ直し

折り返しの生地が大分なくなっていたので、デニム生地を移植しました。

デニムのフロントポケットのほつれ直し

このくらい激しく壊れていても直すことは可能ですが、自然な見た目になる様に直すことは難しくなるので、早めのリペアをお勧めします。

デニムのフロントポケットのほつれ直し

これで安心してポケットをご使用頂けるようになりました。

スレーキの直し

ダメージ箇所  フロントポケットくちのデニム側とスレーキ側
リペア方法 レギュラーリペア

スレーキの直し

スレーキのポケットくち部分のダメージを放っておくと、手を入れた際に縦に裂けてしまう事例が多いです。

スレーキの直し

表側のダメージも放っておくとすぐに広がります。

スレーキの直し

スレーキは余程のことが無い限り、直します。
交換する事も可能ですが、かなりの高額になってしまいます。

スレーキの直し

縦に裂けた部分は簡易的に直しました。

スレーキの直し

デニム生地を移植することなく仕上げられました。

デニムのポケット直し

ダメージ箇所  スレーキ底の穴
リペア方法 レギュラーリペア

デニムのポケット直し

ポケットを使用していると知らず知らずのうちに底にダメージが出来てしまいますが、問題なく直せますのでご相談ください。

デニムのポケット直し

底の縫製を解いてリペアしているので強度もしっかりあります。